GW後半は病院通い

GW前半は前記事通りの伊豆くるま旅。

後半はと言いますと、病院通いと安静の日々となってしまいました。

伊豆からの帰宅途中、

渋滞にハマり圏央道厚木PAで休憩し再出発すると

やまとんが急にハカハカしだしたので

暑いのかな?とエアコンを入れ車内の温度を下げましたが治まらない。

疲れか車酔いかなぁと思いながら一時間弱で自宅到着し後片付け。

ん? ハカハカが止まらずぐったりしてる…

霧吹きでお水を飲ませたり、体を冷やしたりして様子を見ること数時間…

これはヤバイやつ?かもと、
イオン系で24時間対応の「相模原どうぶつ医療センター」に電話相談。

短頭種なのでこのままハカハカが治まらないのは危険なので連れてきてと。

この時点での状況がこの動画です。

立たそうとしても自力では立っていられない状態です。






病院到着が深夜2時。

ママも月曜日は仕事なので家で寝ててもらい

夜勤明けのはな姉と病院に。






エアバギーのバスケット部分で運び






ステロイド打って酸素室に2時間入り落ちつかせます。

血液検査とレントゲンで異常なさそう…

相談の結果、

症状が落ち着いたので検査結果を持って帰宅し

かかりつけの動物病院に行く事に。






帰宅するとやっと寝てくれました。

が、私一睡もしないまま夫婦で仕事に行く事に。

幸いな事にはな姉がお休みなので看病。

看護師なので安心出来ますな!




症状が落ち着いていたのと院長先生がお休みだったので

2日間自宅療養していましたが、

4日の20時頃から同じ症状が再発し

再度、相模原どうぶつ医療センターに連絡し

22時前に到着。今回はママ同伴です。





今回は不安もあるので

酸素室朝8時まで入る事に…

朝までって事で、病院前のコインパーで

飼い主の疲れもあり車中泊。

まさか、こんな形で青カビが役に立つとはね。






ブヒ達がいない車中泊を初めて経験し

朝を迎えました。





いろいろ検査をしてくれたようでしたが、

全身麻酔でMRIを撮らないとハッキリとは分からないとの事。

左の後ろ足の反応が少し悪いのと背骨の奇形を考えると

ステージ2程度のヘルニアの可能性もあるかもと。

そして、その足でかかりつけの動物病院へ。

院長先生といろいろ話をすると

頭の病気も心配だしMRIを設置している病院を紹介するので行ってみてと。







その日の夕方、さいたま動物医療センターで診察

かなりじっくりと問診と触診。

再度レントゲンや歩行検査等々。





ヘルニアの可能性はMRIレベルではあるかも知れないけど

今のところは問題ない。

問題は気管気道や軟口蓋にありそうだと。

一番疑わしいのは、短頭種気道症候群。

今回は旅の疲れや暑さでハカハカし過ぎてしまい

軟口蓋や気管気道が炎症を起こし

かなり呼吸がしづらくプチ窒息状態になっていたんだろう。

という診断になりました。







その後はゲージの中で安静生活!

咽周辺の筋肉を緩める薬を飲んで、

ハカハカで疲れきった咽周辺を休ませた結果






リハビリ散歩が出来るようになり

巾着田を20分ほど散歩






ちょっだけ入水したりも。






瑞穂のエコパークの木陰も少々散歩。







健康な娘には、ストレスの日々だったかな。






まだまだ完全復活には時間が必要ですが、

ちょっと大袈裟ですが命があって良かったです。

この笑顔が戻ってきました!ふぅ。




これからは暑くなるので、お出かけもスローペース。

やまとんの静養にはちょうど良いかな。


ブヒ達のハカハカには、注視してあげましょうね!




☆ランキングに参加してます。ポチっとお願いします☆
フレンひらずにチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
スポンサーサイト
プロフィール

はなパパ

Author:はなパパ
2012/09/22生まれの♀『はな』
2013/03/14生まれの♂『大和』
Wフレブルと東京都青梅市で暮らしてます。

相互リンク大歓迎です!

いくつになったの
いくつになったの
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
うちのはなちゃん(スマホ用)
QR
はなカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: